高齢者ケアセンター甲南・ケアハウスこうべ甲南 ホームだより

ハロウィンの昼食

2018年11月01日

皆様こんにちは。

平成最後のハロウィン、高齢者ケアセンター甲南では

ハロウィンシチューとパンをメインに洋食を提供しましたよ。

 

献立はロールパン、クリームシチュー、ブロッコリーサラダ、

キャベツとコーンのソテー、パンプキン蒸しケーキです。

 

お膳に乗り切らなかったので映っていませんが、

ハロウィンのミニカードを付けて

馴染みのない方でも少し興味が持てるようにしました。

 

 

 

こちらの写真は、のみ込みにくい方用に加工したものとなります。

ロールパンは少し甘めになっており、

シチューはその分しっかり味を付けるようにしました。

人参をお化け南瓜のような形にして工夫しております。

鶏肉も柔らかく煮挙げて歯の悪い方でも食べやすかったと思います。

 

ブロッコリーサラダはカニカマと合わせ、

すっきりとした味になっていました。

ソテーも旨みと野菜の甘みが感じられました。

 

蒸しケーキは可愛いお化けの柄がプリントされており、

クイズも書かれてあったので近くでと解き合った方も

いるかも知れませんね。

 

 

西洋では10/31〜11/2がハロウィンの期間になっており、子供が「トリックオアトリート」と言って各家を訪れるようです。

時期こそ違えど、日本の地蔵盆のようですね。

海外の文化ではありますが、食事を通して雰囲気を味わって頂ければと思います。

 

それでは、次回の行事食も楽しみにお待ち下さいね!

カテゴリ: その他 投稿者: 神戸福生会

イベント食 〜スペイン〜

2018年10月31日

皆様こんにちは。 

本日はイベント食として

スペインをテーマにした献立を昼食に提供しました。

献立はパエリア、スパニッシュオムレツ、

生ハムサラダ、コンソメスープ、ワインゼリーです。

 パエリアは実はスペインでは日常的な料理ではなく、

親戚が集まる時やお祭りごとの時くらいの頻度で食べるようです。

日本のお寿司のようですね。

しっかりシーフードの味がついていました。

 

スパニッシュオムレツは現地でトルティージャとも呼ばれています。

じゃが芋が入っているのが特徴的ですね。

現地の物は中がぎっしりと詰まった感じですが、

提供分は焼きこんでいる食材まで柔らかくなるよう調整して噛みやすさに配慮しました。

 

 

 

 生ハムもスペインでは有名な食材ですね。

現地のお店屋さんでは量り売りをしているそうですが、

日本ではパックされているのが私たちの周りで流通しています。

塩味が良く聞いた生ハムサラダは

酸味のあるシーザーサラダドレッシングをかけて色んな味が楽しめるようにしています。

 ワインゼリーはとてもいい香りのする状態で提供できました。

スペインでも一般的に飲まれているようですが、

そのものを出すのは難しいのでデザートにして提供しました。

 体の錆をとってくれるポリフェノールが沢山含まれた一品でしたが、

皆様のお口に合いましたでしょうか?

 

 

 

香味野菜のセロリも入れてしっかり炊き込んだ コンソメスープを付けて、

イベント食の一膳とさせて頂きました。

 写真は上から普通食、真ん中は具が見える様に汁を除いたペースト食、

一番下がスペインを紹介したパンフレットになっています。

 欧米食がどんどん入ってきている日本ですが

細かく見るとまた改めて現地との違いが分かったりして発見がありますね。

 次回はフランスをテーマにしたイベント食を

提供する予定となっております。

 

皆様、楽しみにお待ち下さいね。

カテゴリ: その他 投稿者: 神戸福生会

台風24号の接近に伴う巡回送迎バスの運行について【平成30年9月30日】

2018年09月30日

台風24号による強風の影響を考慮し、本日の定期巡回バス施設発13時25分便をもちまして

運行を休止とさせていただきます。

尚、再開は状況をみて検討いたしますが、再開が困難となる可能性がございますので予めご了承願います。

近畿圏は夕方より雨風が強まるため、くれぐれも気をつけてお過ごし下さい。

その他、ご不明な点は高齢者ケアセンター甲南(078-436-0567)まで

お問合せ下さいますようお願い申し上げます。

カテゴリ: その他 投稿者: 神戸福生会

敬老の日

2018年09月24日

皆様、こんにちは。

高齢者ケアセンター甲南は敬老の日の昼食として

敬老弁当を提供させて頂きました!

 

日頃の感謝をお食事に込めまして

左の写真のように、豪華なものになっております。

真ん中の写真は噛むのが苦手な方に向けた形態で、

九分割のお弁当箱にはいっています。

 

献立は

鯛めし、天ぷら、刺身、炊き合わせ、ゼリー寄せ、柿なます、

菊花浸し、出汁巻き卵、壽蒲鉾、有頭海老、茶わん蒸し、

梨、清まし汁とさせて頂きました。

 

鯛めしは鯛の切身をほぐしてふわっとした食感になるようにしました。

また、昆布や椎茸を使って旨みを感じて頂けるよう工夫しています。

 

天ぷらの内容はきす、さつま芋、オクラです。

山椒塩を付けたのでとても爽やかな香りを感じました!

炊き合わせは南瓜、里芋、揚げ茄子、がんもを黄色小鉢に盛りました。

秋を感じる色合いに絹さやが映えますね。

 

ゼリー寄せはトマト、キュウリ、コーンの3色になっており、ダイヤ型で作って頂きました。

写真では見えにくいですが、黒蓮華の上に美しく盛り付けております。

 

 

 

 

柿なますと菊花浸しは上の写真では茶わん蒸しの近くにあります。

酸味は強すぎず、柿の自然な甘みの引き立つ味でした。

菊花浸しは春菊・食用菊を使用し、口の中に入れると香りが広がりましたよ!

どちらも秋を感じる食材ですね。

 

出汁巻き卵・壽蒲鉾・有頭海老は縁起物といて取り入れました。

因みに出汁巻き卵は子孫繁栄表しているそうですよ!

 

そして、皆様に人気の茶碗蒸しは今回、紅葉麩を使って

色味の中心にもなっています。

中の方にも銀杏や鶏肉など色んな具材を使っており、

食べるのが宝探しのようで楽しくなりそうですね。

 

 

 

清まし汁は松茸麩を使っています。三つ葉も併せて、香りも風味もとても良かったです。

果物に選んだ梨はシャリシャリとした食感と甘みでデザートにピッタリでした。

 盛り沢山の内容に、皆様もお腹も満たされたのではないかと思います。

 

また、左の写真のような献立やお手紙の代わりの敬老の日のカードも

配らせて頂きました。良ければお手に取って頂ければと思います。

 

暑い夏が終わり、これからは過ごしやすい秋に入りますが

朝晩の気温差も大きくなってまいります。

体調を崩さず、食事で抵抗力を高く保って元気で1年を乗り切りましょう!

 

職員一同、皆様の健康維持のお手伝いが出来るよう努めてまいりますので

今後とも宜しくお願い致します。

カテゴリ: その他 投稿者: 神戸福生会

イベント食 〜オーストラリア〜

2018年09月16日

 皆様、こんにちは。

 9月9日、高齢者ケアセンター甲南の昼食はイベント食でした!

今回テーマになった国は「オーストラリア」です。

移民の国とも言われ、多国籍の食文化が根付いています。

日本と同じように海に囲まれた島国なので海の幸も美味しいですね。 

そんなオーストラリアを題材にした献立は

・ライス

・チキンシュニッツェル&カニ爪フライ

・シュリンプサラダ

・野菜スープ、ラズベリーヨーグルトでした。

 

メインはやはりカニ爪フライでしょうか、

写真を見ると衣から爪が伸びていて存在感がありますね。

中は身がほろっとしていて食べやすかったです。

チキンシュニッツェルとは日本のカツレツのようなものです。

どちらもタルタルソースをかけて召し上がって頂きました!

 

 

 

 

左の写真は嚥下しやすいようにペースト状に加工したものです。 

スープの中身はキャベツと玉ねぎで、コンソメに甘みが引き立ちますね。

 サラダも海老、レタス、プチトマトと分けていくと彩りが豊かです。

 鮮やかな赤と白はラズベリーヨーグルトです。

爽やかな酸味のデザートで口もさっぱりしたのではないでしょうか。

日本と似たような環境ではあるものの、食文化の発展の様子からこんなにが違ってきているのですね。

因みに、日本からオーストラリアの印象といえば、オージービーフだったり

最近はバービーと呼ばれるオーストラリアのBBQがあり「やっぱり牛肉が人気?」と思いがちですが

オーストラリアの一番人気はチキンだそうです。意外ですね!

 

そんな他国の魅力を少しでもお伝えできたでしょうか?

なかなか簡単に行けない海外ではありますが、少しでも雰囲気を味わって頂ければ幸いです。

 

次回のイベント食は10月にスペインを予定しております。

皆様、楽しみにお待ち下さいね!

カテゴリ: その他 投稿者: 神戸福生会

«前へ || 1 | 2 | 3 |...| 18 | 19 | 20 || 次へ»